にゃんこ中毒

あまぎの同人情報&音楽とか麻雀とか猫とか萌えの雑談

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

madonna/2006,9,16大阪ドーム

madonna1.jpg


行ってきたよ!
マドンナの大阪初日。


私も本当にいろいろとライブに行ってきたけど(海外のビッグアーティストからそれこそ夏に行ったロックフェスのSUMMER SONICからキャパMAXが200人くらいのライブハウスでやるようなのまで)、マドンナの公演は本当に凄かった。


ライブというよりは、あれは極上のエンターテイメントショウ。


他のどのアーティストの公演ともレベルがちがう。


その場が盛り上がる一夜限りのお祭り、というライブではなく、彼女の宗教的(カバラ)&政治的なメッセージが込められた深い演出で構成されたあの舞台は、他のどのアーティストの舞台とも一線を画すものだと思ったよ。


世界の最貧国の1つの国にアフリカのマラウィという国があって、
そこでは人々がエイズ・マラリア・結核・肝炎が流行して飢饉・干ばつ・貧困・病気に苦しんでいて
人口1200万人のうち少なくとも100万人が孤児だという。


Raising Malawi (ライジングマラウィ)というマラウィでボランティアのプロジェクトをマドンナが立ち上げているのです。


これね「Raising Malawi (ライジングマラウィ)」
http://raisingmalawi.org/ 


*英語のサイトなのでわかりにくいと思うんですが、マラウィ含め南アフリカのエイズ問題は深刻で、HIVに感染すると処女との性交により治るというとんでもない風評で、主に幼い子供(特に赤子)が犠牲になると言います。興味のある人は「エイズ 処女 アフリカ」とかで検索してみてください。沢山ひっかかるから。


 


テレビのニュースでも話題になっていたけど、今回のツアーでは十字架にはりつけにされて歌うパフォーマンスがあるのだけど、それがとてもカトリック教会やイスラム教やユダヤ教指導者からの非難の声が続出したのです。


でもね、その十字架のパフォーマンスのところについてなんだけどね、そもそもそのパフォーマンスなんですが、
そのマラウィの映像を映し出したところに、十字架にはりつけにされたマドンナが出てきて歌う。
頭にはキリストと同じように茨の冠をつけて。
でも、マドンナは十字架から降りて、茨の冠も脱ぎ捨て床に置いてしまう。
マラウィの映像は目だけがぎょろりと大きくなったやせ細った子供達の悲惨な映像が続く。


私には(私はキリスト教とかではないので)、マドンナは今回のこのツアーの十字架のパフォーマンスによって
『世界がこんなにも悲惨だ、悲しくてやりきれない。
この連鎖を終わらせるのにはどうすればいいんだろう。
神よ・・・・!』
でももう一度茨の冠を拾うのです。
『希望を捨てない。自分に何が出来るのか』
・・・そんな風に受け止められました。
(私はキリスト教について無知すぎて、キリスト教徒にとってのキリストの存在や教えの真意や心の在り方の表現がとても漠然とした文章にしかならなくて申し訳ない)


マドンナの十字架のパフォーマンスにはそういうくだりがあったということを、これ読んだ人だけでも知って欲しいなと思って書きました。
確かにアメリカとかは著名人になるとボランティアなどの社会貢献度ってすごく重要視されるんだけど(アンジェリーナ・ジョリーとか有名だよね)、・・・少なくとも私はマドンナの訴えがなかったらマラウィの実情は知らなかったなと思うんだ。


 


さて! 東京公演が20日、21日とあるけど行ったほうがいい!
あんな素晴らしい空間を体験しないでどうするって感じ。
21日はぴあでもS席購入できるよ!
てか私20日行くんだけど21日も行こうかな・・・


セットリストは以下です。予習してって!


madonna/Confessions On A Dance Floor TOURセットリスト

01. Future Lovers
02. Get Together
03. Like A Virgin
04. Jump
05. Live To Tell
06. Forbidden Love
07. Isaac
08. Sorry
09. Like It Or Not
10. Sorry (remix)
11. I Love New York
12. Let It Will Be
13. Ray Of Light
14. Drowned World / Substitute for Love
15. Paradise (Not For Me)
16. Music
17. Erotica / You Thrill Me
18. La Isla Bonita
19. Lucky Star
20. Hung Up

収録アルバム
01,02,04,06,07,08,09,10,11,12,20
Confessions On A Dance Floor


03,05,19
The Immaculate Collection

15,16
Music

13,14
Ray Of Light

18
SOMETHING TO REMEMBER

17
Erotica




東京行く人はラストの「HungUp」で「Time goes by so slowly 」のフレーズは歌えるようにね☆.。.:*・°
「Hey! everybody sleeping??」って言われちゃうよ~!


東京こそアンコール「holiday」歌ってくれますように!☆.。.:*・°
21日ならWORLD TOUR最終日にもなるし歌ってくれるかな。


 女王との素晴らしい時間を共有してきてね!


 


*上の写真は撮影OKだったのでステージ前にパシャリ。
(大阪ドームでは動画とフラッシュ撮影がNGだった。てか撮影自体OKでびっくり)

| 雑記 | 15:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。